岡部優子

利用者様の紙の情報だけを見るのだけではなく、「目の前の方の全体像を見て、対話して、触れてみてコミュニケーションを取る」ことを大切にしています。